盛岡市民福祉バンク支援のお願い

「あなたのやさしいを、福祉バンクに少しだけあずけていただけませんか。もりおかの街を、もっとやさしくしたいから。」のキャッチフレーズを掲げて、平成23年6月28日に「盛岡市民福祉バンク応援団」が誕生しました。
盛岡市民福祉バンクの5代目会長の西郷賢治会長(盛岡市身体障害者協議会理事長)が、「福祉バンクは盛岡の財産。多くの市民に関心を持って力を結集してもらい、地域福祉と障がい者の自立を支援する組織が必要。そのため内部の応援組織(かるがも会)はあるが、外部の応援組織が今後必要である。設立35周年の節目に何とか各団体に働き掛け、会費制の会員になってもらい、福祉バンクのイベントやボランティア募集などの情報を提供して、福祉バンクの活動をサポートしてほしい」という思いが、応援団結成の大きな原動力となりました。
現在、福祉バンク応援団は、「障がい者も健常者も万人ひとしくしあわせになる権利がある」という理念の下に創設された盛岡市民福祉バンクの活動に共鳴して、これが持続して成長する一助になれば、との思いで運営されております。

応援団の皆さんにお願いしたいこと

その1 不用品・未使用品の提供(物品寄付)、バンクの日常的運営やイベント時のお手伝い(労務提供)
その2 バンクの活動紹介やPR
その3 バンクと会員の皆さんとの親睦・交流

応援団の会費

年会費
・個人会員(一口) 2,000円
・企業会員(一口) 5,000円

応援団の募集

盛岡市民福祉バンクは、「障がい者も健常者も万人ひとしくしあわせになる権利がある」、という理念の下に創設されました。
この大切な活動を、持続そして成長への一助になれればと、バンク応援団を結成・運営してまいりました。
個人・組織を問わず、一人でも多くの皆様にご入会頂き、温かいご支援とご協力をお願い申し上げます。
(左写真:小苅米基弘応援団会長)

私たちが応援します

会 長  小苅米 基 弘
副会長  印 部   直
副会長  櫻 井 澄 男

幹 事  東 根 千万億
幹 事  宮 野 裕 子
幹 事  川 村 宗 生
幹 事  金   盛 義

幹 事  須 田 欣 也
幹 事  菅 原 哲 郎
幹 事  黒 澤 洋 史
幹 事  龍 澤 正 美
幹 事  馬 場 暁 彦
監 事  坂 本 広 行
監 事  平 野 喜 嗣
相談役  矢 吹 悦 延

お問い合わせ

〒020-0885  盛岡市紺屋町2-9 盛岡市勤労福祉会館1階
盛岡市民福祉バンク応援団事務局(盛岡市民福祉バンク内)  Tel 019-652-0879  Fax 019-652-0958

PAGE TOP